出品テク

ここでは、「出品テク」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は時間があるので2度目の更新です!
今回はヤフオクに絞って、管理人が経験から考える良い出品方法を書いていきます!

ヤフオク出品方法、テクニック

ヤフオクの登録方法はyahooのサイトを見てもらうとここで書かなくていいぐらいに詳しく書いてありますのでこちらを見てください。
こちらに出品方法などものっているのでここでは省略します。


では管理人が思ういい出品方法を書いていきます。


始めにカテゴリーを決めます、カテゴリーはオークファンなどで過去に落札されている同じ物をみて同じカテゴリーでだせば問題ないと思います。


まず商品の画像を準備します、ヤフオクでは3枚の画像を掲載すること出来ます(出品テクで文章中にもっと画像をのせるテクもあるのですが自分はあまり使わないので後々紹介します)
ここで大事なのがその3枚の画像で出来るだけ商品をよく見せることです!


そのための前準備として画像をとる前に商品を奇麗にしておくのは不可欠です、古本などは本に直接値段のシールが張ってあったりします、なので100円ショップなどで売っているシールはがしなどで奇麗にしておく必要があります。


奇麗にした上で画像をとります、書籍やCDの場合、普通にとると光の反射で商品がうまくとれません、なので管理人が使っているのがスキャナーです、スキャナーで直接PCに取り込め奇麗な画像になります。
その他、商品にダメージがある場合はそこはしっかりと見せた方がいいでしょう、見せない方が売れますが、後々トラブルになるとよけいな手間がかかってしまいます。


次にタイトルです、タイトルは目につきやすいキーワードを使ったほうがいいとおもいます、レア、非売品、入手困難など、これだけでアクセス増えます、簡単に入手出来る物だったりするとあまり意味がないので、その場合はメール便可とかも有効だと思います。


次に商品説明です、商品説明はなるべく詳しく書いてください!
発送方法、振込方法も多く書いておいた方が入札されやすいです。
あとはオークファンやネットに無料で転がっているオークション用のテンプレートなどを使うと奇麗に見えていいと思います。


あと値段設定ですが過去の落札相場をみて決めてください。
少し強気に落札相場より少し高めに設定してもマニア向けの物は売れると思います。
即決価格などを設定すると相場より高めでも落札される事もおおいです。
どうしても欲しい人は即決で確実に買えるなら少し多く出してもいいと言う人が多いです。
1円オークションなどをやっている人がいますが、自分はあまりおすすめしません、本当はもっと高く売れるのに相場の半額とかで終わってしまうことも多いです、なので自分は入札は1件しか入らないがこっちの希望の額で売る方が失敗のない気がします。


終了時間は土曜、日曜などの夜9時~11時ぐらいがいいと思います、その時間が一番アクセスが多いです。


出品者がわすれやすいのが自動延長のシステムです、チェックを入れるだけなのですがこれをやるのとやらないのではかなり変わってきてしまいます。
このシステムは設定していると残り何秒とかで入札が入った場合、自動で残り時間が10分になります、設定していないと残り何秒で入札があってもそのまま終わってしまいます。
最後の最後の競り合いをしてくれなくなってしまいます。


注目のオークションなど有料のサービスはあまり自分は使いません、使わなくても売れる金額で設定すれば問題ないように思います。
本やCDなど一つ一つの利益が少ない物にはもったいない気がします。


あと発送ですがメール便の場合保証がないのでそこは落札者の方に承諾をとってからにした方がいいでしょう。


長々と書きましたが急いで書いたため書き忘れていることとかもかなりあると思うので、このページはちょこちょこ更新します、気になる方はたまにでも目を通してください!
そこはちがうぞなど意見があるかたどんどんいってください!
あくまで自分個人の考えなので間違っている事もあるかもしれません。


ここまで長いとあまりブログ向きじゃないですね、そのうちPDFなどにまとめて、ダウンロードとかできるようにしておきます!


今、自分のブログみたのですがこの記事、見にくいですね~!
少しずつ見やすく改良していきます!
それでは皆様おやすみなさい~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
リンク&コメントありがとうございます。
これからも色々かくのでよろしくおねがいします。
2008/12/13(土) 18:28 | URL | BAKU #-[ 編集]
訪問&コメントありがとうございます。
ヤフオクはやったことないですが、一度試してみたいと何度も思っています。

相互リンクありがとうございました。
2008/12/13(土) 13:23 | URL | チェロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://isolationisland.blog65.fc2.com/tb.php/6-4cbe8545
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]裏のアルバイト